総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事じゃらんnet

買う前に必ず試乗

バイク買取チョイス


買う前の必ず試乗する
見落とさないで!大損しない 中古車選びのコツ

axsera.jpeg


中古車選びで外見や車の中をチェックすることも大切ですが、実際に試乗すること。中古車は乗ってみないと分からないことってありますよね。
今は、中古車であっても試乗できる販売店がたくさんあります。
買う前は必ず試乗した方がいいですね。
試乗が断られる車は逆に怪しいと思った方がいいです。そういうお店では買うことを避けた方が無難です。
もし、運転してキズをつけてしまうのが嫌であれば、同乗走行させてもらうことが大切です。
では試乗した中古車のチェックするポイントをおさえましょう。
まずはエンジンです。音はもちろん、スピードもきちんと出ているか確認しなければいけません。
エンジン同様大切なのがブレーキです。ブレーキは重要ですよ。
効くことはもちろん、踏み具合やブレーキのかかり具合をチェックしましょう。坂道でブレーキが効くかのチェックも大切です。
つぎにミッションのチェックもしましょう。
マニュアル車の場合、チェンジした時にカチカチと音がないか、クラッチに滑りがないか確認することが大切です。
ギアが入りにくい車は避けた方がいいですね。
サスペンションの動きもチェックしなければいけません。
段差に乗り上げたときの動きをチェックしましょう。揺れが止まらないものは修理が必要です。
また、走行中に車体がどちらかに傾いてないか歪んでないかのチェックもした方が良いですね。
走行中に変な音がしないかも確認しましょう。ハンドルを切った時に音がしたりする場合もあります。
乗って、不具合を感じたら必ずお店の人に確認してください。
自分で乗って確かめることが中古車選びでは大切です。
買ってしまってからでは遅いですよ。

クルマはふつうの価格で買ってはいけない 赤

クルマはふつうの価格で買ってはいけない 赤

  • 作者: 南原 竜樹
  • 出版社/メーカー: 青月社
  • 発売日: 2008/12/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)





車を売りたい?買い替えたい?まずは愛車の無料査定!
posted by 中古車選びのコツ 車の防犯 記録の細道 at 13:08 | Comment(0) | 中古車選びのコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デザイン重視。女性の中古車選び

日立キャピタル株式会社 ≪e-ねっと@マイカーローン≫


デザイン重視。女性の中古車選び
見落とさないで!大損しない 中古車選びのコツ

jyoseitokuruma.jpg


男性と女性では中古車選びにも差が出てきます。
男性に比べ女性は性能や機能よりカラーやデザイン性を重視する人が多いようです。
使用目的も長距離運転するわけではなく買い物や通勤に使う人がほとんどなので、可愛くて個性のある車に人気が集まります。
女性はカバンや服と同様に車もおしゃれの一部と考える人も多いようで、自分のライフスタイルに合わせた車探しをしています。
カラーは今までになかった個性的な色やパステルカラーが人気を集めています。
最近では色の種類が豊富で、自分の好きな色が見つかるはずです。
デザインは丸みを帯びている可愛らしい車が人気です。
軽自動車やコンパクトカーは車内が狭くなりがちですが、車内も丸みを帯びたデザインにすることで車内を広くしたものもが主流になっています。
車内にもこだわる女性が多く、最近では女性向けに化粧ポーチやアクセサリーを置けるスペースがあるなど、デザインだけでなく機能性も充実しています。
子供のいる女性には、チャイルドシートの設置がしやすい車が人気です。
では実際にはどんな中古車が女性に人気であるのでしょうか。
多くの女性がコンパクトカーや軽自動車を購入しています。
軽自動車ではワゴンRが人気です。学生から主婦まで幅広い層に愛用され、広々とした車内と使い勝手の良さが人気の秘密のようです。
他にもライフやムーヴも人気です。
コンパクトカーではパッソやマーチが人気です。特にマーチはカラーバリエーションが豊富で、女性の中古車選びで注目車種です。
どちらにしても小さくて可愛い車に人気が集まるようです。

move.jpg



posted by 中古車選びのコツ 車の防犯 記録の細道 at 09:45 | Comment(0) | 中古車選びのコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローンで購入



ローン購入
中古車選びのコツ

中古車といえども、安くない買い物である車。
ローンで購入という人も少なくないはずです。つまり中古車選びと同時にローン会社も決めなければなりません。

regasi1.jpg
中古車選び:ローンで購入≫続きはこちら
posted by 中古車選びのコツ 車の防犯 記録の細道 at 09:45 | Comment(0) | 中古車選びのコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

防犯意識

   JANet
車の防犯対策
防犯意識
見落とさないで!大損しない 中古車選びのコツ

OMRON カーモニ 車両異常監視警報器 100R  3S7A-R100

OMRON カーモニ 車両異常監視警報器 100R 3S7A-R100

  • 出版社/メーカー: オムロン
  • メディア: ホーム&キッチン


選びに選んだ車は、想いも深くできる限りともに過ごし、生活のパートナーとして使用していきたいと願うでしょう。
ですが、残念ながら事故や犯罪に巻き込まれてしまうこともあるかもしれません。
事故に関しては、もらい事故ではない限り一瞬の自分の過信や不注意によるものであることが多く、ですから、反省すべき後悔すべきは自己の行いとなります。

カー・セキュリティー完全マニュアル (’05) (危機管理シリーズ)
しかし、一番悔やまれるのはそうではなく犯罪など他人の行いによって愛車が傷つけられたときではないでしょうか。
鍵をつけたままや、扉を開け放した状態で放置したのであればやはり自己の責任でしょうが、普段と変わらず鍵をかけて駐車場に置いておいたときなどは自身の運の悪さと諦めるしかないのかもしれません。
でも、諦める前に、というよりもそのような犯罪に巻き込まれる前に自身でできる防犯対策をしてみるべきではないでしょうか。
こちらでご紹介したものはほんの一例ですし、防犯対策も常に新しいものが出ています。
そのようなものに日頃から敏感になって、情報収集することをお勧めします。

すべての人を疑う生活などはしたくないものですが、ここは昔のような玄関に鍵をかけずに出かけられるような時代ではないものだと諦めて防犯対策を怠らず進めていくしかないのです。
いつか、また昔のように鍵をせずとも大丈夫な時代がきっと来ることを信じてみようではありませんか。
信じる心はいつか犯罪のない時代を実現させることができるかもしれませんし、そういった対策こそが犯罪の抑制になることでしょう。

ピボット(PIVOT) セキュリティオートタイマー SAT

ピボット(PIVOT) セキュリティオートタイマー SAT

  • 出版社/メーカー: ピボット(PIVOT)
  • メディア: スポーツ用品




 
posted by 中古車選びのコツ 車の防犯 記録の細道 at 05:29 | Comment(0) | 車の防犯対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外の防犯事情(イタリア)

  Powered by JANet
momobgyoko.JPG

海外の防犯事情(イタリア)
見落とさないで!大損しない 中古車選びのコツ

fiat_500.jpg


前回まではカナダの車に対する防犯事情や、防犯対策をご紹介してきましたが、今回はイタリアの車に対する防犯事情や、防犯対策をご紹介していきましょう。
一般的に銃を持たない日本とは違ってイタリアは銃社会でもあり、車の強盗などは車を失うだけではなく一歩間違えば命を失うことにもなりかねません。
しかも、イタリアのナポリでは車の強盗は年中頻繁に起こっているため、犯罪に巻き込まれる確率も非常に高いと言われています。
運転中であっても油断はできません。
突然道路に出てきて銃を突きつけられ、車を停止するように言われ、車から引きずりおろされるというかなり荒い犯行が多いのです。
犯人の気分によっては、実際拳銃で撃たれることもあります。
軽い怪我で済めば良いのですが、後遺症が残り最悪の場合は命を失うという事態にもなってしまいます。
ですから、拳銃を突きつけられるような事態に遭った時は無駄な抵抗はせずにおとなしく、すみやかに車を渡すに限るでしょう。
このような事件がイタリアのナポリでは頻繁に起こっているわけですから、新車や高級車に乗る場合はそれなりの覚悟も必要と言われています。
また、イタリアでは車両保険もよほど高額にしておかないと適応されないということで車は不必要には運転しないほうが良いのかもしれません。

ご紹介したように、国によっては車の防犯対策をしていても意味がないということもあるのです。
日本もここまでの治安にならないことを祈るばかりです。

posted by 中古車選びのコツ 車の防犯 記録の細道 at 12:44 | Comment(0) | 車の防犯対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。