総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事じゃらんnet

下取り価格と買い取り価格

見落とさないで!!大損しない中古車選びのコツ
下取り価格と買い取り価格


中古車2.jpg
中古車選びの際に気になるのが今乗っている車の下取り
中古車は新車と違って車自体の価格を値引くと言う期待はありできません。
そのため、下取り価格が実質的な値引きのようなものになってきます。下取り価格によって、次の車の値段が変わってくるので、中古車選びにあたって下取りはとても大切になってきます。
下取りした車は処分するなど、販売店側にとっても経費になる場合があります。
自分の車の下取り価格の相場を知っておかないと損することが多くなるので気をつけましょう。
下取りの査定は新車の価格から、年式や走行距離、事故歴などをチェックし、減点方式で査定していきます。人気の車であるからといって加点されることはありません。
自分が今までどのように車に乗ってきたかが大切になってきます。
しかし、自分が思っていたより下取り価格が低い場合は、買い取り専門のお店に売るのもよいでしょう。
基本的に下取りより買い取りの価格の方が良いと言われています。
下取りと購入が別のお店になるので、その点が面倒ではありますが、やはり安い買い物ではないのでより高く売りたいですよね。
買い取りの場合、買い取られた車は中古販売店やオークションなどで販売されるため、人気によって左右されます。
人気のある車は高値で落札される事が多く、結果買い取りの査定が高くなります。
今乗っている車が人気の車種であれば、下取りより買い取りの方がいいでしょう。
自分の車がどれくらいの人気車であり、市場価格がどれくらいなのかを知っておく必要があります。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

楽天の愛車一括査定!

気になる愛車のお値段は?愛車の一括査定でもれなくポイントプレゼント!
posted by 中古車選びのコツ 車の防犯 記録の細道 at 12:30 | Comment(0) | 中古車選びのポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大切なのはアフターサービス

中古車中古バイク選びのコツ
大切なのはアフターサービス

オークション.jpg
新車に比べで車のトラブルは多くなる。アフターサービスが一番大事かも!

中古車選びで大切なのは、値段や車の状態だけではありません。車を買った後に、きちんとアフターサービスをしてくれるかも大切です。
中古車だからこそ、買った後のケアをしてくれるお店を選ばないと大変なことになります。新車に比べて、中古車の方が修理の可能性が高くなってくるのは当然ですね。
お店によっては修理・整備はもちろん車検や簡易板金してくれます。
2年に1回はある車検をきちんとやってくれる販売店がいいですね。
車を売るだけのお店はやめておきましょう。
また工場がある販売店で車を買った方が、修理の際に便利です。ただし、販売店の中には資格を持ってない工場もあるのです。資格を持っている工場の方が良いのは言うまでもありません。販売店で工場を持つことはコストになります。それなのにコストかけてまで工場を作っているというのはお客のことを考えている表れです。安心できますね。
他にも、購入後に大切になるのが保証書。昔は保証書がないのが当たり前でしたが、現在はほとんどの販売店で用意されています。
必ず、保証書のある販売店で購入してください。現在は1年ぐらいの保障期間が設けられているのがほとんどで。
アフターサービスのしっかりしている販売店で中古車選びをしましょう。そういう会社の方が売っている車も安心できます。特に輸入車は修理の際は部品を輸入しないといけない場合もあるのでアフターサービスが特に重要になってきます。しっかりチェックしましょうね。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

posted by 中古車選びのコツ 車の防犯 記録の細道 at 16:02 | Comment(0) | 中古車選びのポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

買う前に必ず試乗する

中古車選びのコツ
買う前に必ず試乗する


中古車選びで外見や車の中をチェックすることも大切ですが、実際に乗ってみないと分からないことってありますよね。
今は、中古車であっても試乗できる販売店がたくさんあります。
プリウスjpg
買う前は必ず試乗した方がいいですね。
試乗が断られる車は逆に怪しいと思った方がいいです。そういうお店では買うことを避けた方が無難です。
もし、運転してキズをつけてしまうのが嫌であれば、同乗走行させてもらうことが大切です。

では試乗して、チェックするポイントをおさえましょう。
まずはエンジンです。音はもちろん、スピードもきちんと出ているか確認しなければいけません。
エンジン同様大切なのがブレーキです。
効くことはもちろん、踏み具合やブレーキのかかり具合をチェックしましょう。坂道でブレーキが効くかのチェックも大切です。

つぎにミッションのチェックもしましょう。
マニュアル車の場合、チェンジした時に音がないかクラッチに滑りがないか確認することが大切です。
ギアが入りにくい車も避けた方がいいですね。

サスペンションの動きもチェックしなければいけません。
段差に乗り上げたときの動きをチェックしましょう。揺れが止まらないものは修理が必要です。

また、走行中に車体がどちらかに傾いてないか歪んでないかのチェックもした方が良いですね。
走行中に変な音がしないかも確認しましょう。ハンドルを切った時に音がしたりする場合もあります。

乗って、不具合を感じたら必ずお店の人に確認してください。
自分で乗って確かめることが中古車選びでは大切です。

楽天の愛車一括査定!

最大5社へ一括査定!査定依頼でもれなく楽天スーパーポイントプレゼント!


posted by 中古車選びのコツ 車の防犯 記録の細道 at 05:21 | Comment(1) | 中古車選びのポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中古車選びのポイント

中古車選びのコツ
中古車選びのポイント

中古車選びで、大切なのはデザインや価格だけではありません。
自分の目で車をチェックすることが何よりも大切です。
中古車ワゴンjpg
チェックしなければいけない項目はたくさんあります。
その前にチェックする大前提として、晴れた日の日中に行いましょう。
小さなキズも見逃すことなく、色の確認などもきちんとできます。

では、まずはエンジンをかけてみましょう。
一回でかかるかどうか、変な音はしないかなどのチェックは重要です。
走行距離の多い車などは部品が劣化している場合もあるので気をつけましょう。

次にボディのチェックをしましょう。
近くからと遠くからのチェックを必ずしましょう。
小さなキズの有無と車の歪みがないかを調べます。カギ穴付近はキズがつきやすいので念入りに調べましょう。

さらに、タイヤとサスペンションもチェックしましょう。
ボディを押して揺れがすぐに収まらない場合は交換が必要かもしれません。
ホイールに目がいきやすいですが、タイヤの減り具合を必ずチェックして下さい。
また、販売店で交換してくれるかも確認しましょう。

後は、ボンネットを開けてエンジンルームなどのチェックも必要です。
綺麗にクリーニングされていれば問題ありません。後々、修理することがないようにしましょう。
もちろんボンネットだけでなくトランクも開け、カーペットをめくってチェックしてください。

細かいようですが、新車と違って中古車選びには慎重になる必要があります。隅から隅までチェックしましょう。



30万台以上の在庫から簡単検索 欲しいクルマがきっと見つかる


posted by 中古車選びのコツ 車の防犯 記録の細道 at 12:03 | Comment(0) | 中古車選びのポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
  

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。